0120-559-553 受付時間 / 月~金10:00~17:00(祝日除く)

コラム

ホーム コラム  便秘にお困りの方 [おなかと筋肉]【第1回】筋力つけて、おなか力つけよう

[おなかと筋肉]【第1回】筋力つけて、おなか力つけよう

おなかの周り、特に前側は支える骨が少なく、「筋肉」が取り巻いています。

おなか周りをぐるりと囲むコルセット状の「腹横筋」、脚のつけねと腰を結ぶ「腸腰筋」、おなかの前側を上下に保護する「腹直筋」など、人体の中でも大きな面積を占める筋肉群です。

年を取ると気になってくる下腹ぽっこり体型は、おなかを支えている筋肉が衰えることが一因。おなかの筋肉の衰えは、おなか周りの動きが鈍くなることにもつながります。

筋肉が発達し、よく動かせていると自然と巡りが良くなり、おなかの温活にもつながります。

毎日簡単にできる体操などで、おなか周りに適度な筋力をつけて、体型もおなかの働きも理想の状態を維持しましょう。

[監修]真野わか先生

日本養腸セラピー協会会長
(社)養腸Brew理事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLabonetzをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です